ノートを活用して開業しよう

スポンサーリンク
開業

創業計画は一冊のノートから始めよう

イロハ丸
イロハ丸

今日はアイディアをまとめるノート作りについてお話していきます

持ち運びしやすく、少し気取ったノートを使う

まずはノート選びからです、ノートといっても世界中には様々なノートがあり色々調べていくと奥が深くて目移りしてしまいます

見た目や素材、マスの大きさや書き心地などそれぞれが研究されて特徴があるのでお気に入りを見つけると楽しく書き込めます

常にカバンに入れていても気にならないくらいのサイズ感や重量のものだと負担もなく過ごせますので、そこも重要視しておきます

100円のノートはダメ

100円のノートも、もちろん性能がよく、コスパも申し分ないのはわかりますが、100円は100円の価値しかないのでモチベーションも下がります

少しでも値の張るノートを購入し、『このノートが埋まる頃には独立する!』と強い思いを書き込むことで、少しずつ計画を現実にしていくのです

無駄遣いを推奨しているわけではないので、あなた自身のモチベーションが上がる、お気に入りの価格のものを見つけていけばいいのです

ロディア

ライフ

ミドリ/MDノート

モレスキン

ロルバーン

イロハ丸
イロハ丸

僕が愛用しているのはロルバーンです。いろいろなデザインがあり、ポケット付なのでおすすめです

起業アイディアをどんどん書いていく

ノートが準備できたら書き込みます

ここで大事なのは綺麗に、丁寧に書いて、少しでも無駄にページを使わない

なんてことはせず!

豪快に1ページ目に今の気持ちを書き込みましょう!

僕は1ページ目には

『あきらめない!やらない理由をさがさない!出来る事を考える。大丈夫!』

と記入してました笑

漢字が苦手ですが関係なく書き込んでいます笑

付箋を貼って分類分けをしてわかりやすく

こんなことをお客様にしたらどうか?

お店のコンセプトはこんなかな?

この技術はこう応用するとよい

など、いろいろ書きこんでいき、カテゴリーごとに付箋を貼っていくと一目でわかりやすくなるのでお勧めです

振り返ってアイディアをまとめてみる

ある程度までたまってきたら振り返ってまとめるページも作ってみましょう

自分の考えがまとまるので、計画に落とし込みがしやすくなるはずです

このノートは財産です

筆跡から、『ああ、この頃はこんな気持ちでこのノートに書きこんでいたな』と、気持ちも入っているので独立をした後でもアイディアを拾うのに役立ちます

少しのことでもどんどん記入してあなたにしかない財産を貯蓄していきましょう

まとめ

イロハ丸
イロハ丸

いかがでしたか?学生のころから慣れ親しんだノートもいいけど、一つ上のステージに向かうために、いつもと違ったノートを使ってみましょう

「いたたた…!」エルセーヌのエステ体験行ってみた!【画像あり】

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました